新着情報

若竹幼稚園の紹介

若竹幼稚園・若竹よいこのくに保育園外観

昭和39年に発足し、若竹幼稚園として昭和40年に開園致しました。
仙台市太白区の住宅地と自然に囲まれ、時折キジの鳴声も聞こえる閑静な住宅地に位置した幼稚園です。

『真宗保育』を幼児教育の根幹としており、人や物・自然に対する感動を大切にし、まわりの人々や色々な物に支えられながら生かされてることに感謝する心を養います。

平成14年11月新園舎完成とともに、「若竹幼稚園」の園児と「若竹よいこのくに保育園」の園児が同じ園舎内で仲良く生活する幼保一元化を進めています。
多くの異年齢児との関わりの中で、一人ひとりの個性が豊かに育ちますよう園長はじめ教職員一丸となって日々幼児教育に取り組んでいます。

若竹よいこのくに保育園の紹介

平成14年11月より若竹幼稚園の新園舎落成に伴い発足しました。

人格形成の基礎となる乳幼児期に、長い歴史の中で日本文化を築いてきた仏教(本園は浄土真宗)を基本として保育を行い「和を以て貴しとなす」の実践者を育む為に、 暖かい宗教的雰囲気の中で共に育ち合い、生活することで、将来お互いを尊敬し合い助け合う、良き社会人となることを願って設置された施設です。

コンテンツ

真宗大谷派宝林寺立

若竹幼稚園
若竹よいこのくに保育園

仙台市太白区四郎丸字吹上23
TEL・FAX 022-241-2712

お問合わせ